プロフィール

ぎゃるこ

Author:ぎゃるこ
我が家は、夫・長男・次男・長女・
ばあちゃん・私の6人家族。
私の長女姉、次女姉家族も巻き込んで
うるさくも楽しい毎日を過ごしております❤

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨折野郎の、哀愁と笑顔

新学期が始まると、やっぱり時間に追われてゆっくりブログ更新できません・・・

で、秋を感じる今日この頃、
少し前に長男の小学校の運動会が、晴天の中無事済みました。

P1200278_convert_20120930164753.jpg  P1200322_convert_20120930201848.jpg

親も参加して、一緒に踊りました。
2年連続で、駆けっこ1位を取れた長男。
少し、自信がついたみたい。

そして、その2日後、男友達に誘われ、子ども3人と女友達2人と
葡萄食べ放題付きバーベキューへ行ってきました。

P1200453_convert_20120930165312.jpg  P1200448_convert_20120930165408.jpg

葡萄取りと、追いかけっこに夢中の子どもは好きにさせといて、
母は、友人達と楽しく過しておりました。
そして、そろそろお開きの時間と相成り、
「帰るよ~おいで~!」と集合をかけると同時に、
次男が泣いて走って来るのが見えました。
どしたん?
痛い~~~~~!椅子から落ちた~!
大丈夫?
痛い~~~!
でも、下の砂地がとても柔らかかったから、
「大丈夫や。少ししたら痛いのなくなる~」と言って
家に帰り、若干酔っ払ってしまったこの母は、
ばあちゃんと夫に子どもを託し、
先にバタンキューして寝てしまいました・・・

夜中に何回か、手痛い、冷たいの当ててという次男に起こされ、
その度に氷で冷やしたりはしつつも寝ぼけていて、
朝、「痛いけど、大丈夫、我慢できる」と言う
次男の不自然な手の使い方を見て
(揺れない様にか、手を少し曲げて自分で固定していたのだ)
長女を保育園へ送ったその足でお医者さんへ走りました。

先生の前で、大泣きしながらも治療が嫌で
何されても何聞かれても、「大丈夫。痛くない。」という次男。
先生もはっきり分からず、レントゲン撮りましょうと言ったとたんまた号泣する次男。
レントゲン室も1人で入れず母と一緒に入り、結果が出て診察室に入って
「お母さん、骨、折れてるわ。ギブスやね」と言われてまたまた号泣する次男。
先生も、痛かったやろ~よく我慢したね~って。
でもさ~、お医者が嫌で痛いの我慢できるって、
結局こいつは、強いん?弱いん?
ほんと、どうしようもない困ったチャン。

120918_1100+02_convert_20121002090122.jpg


素人目でも、キレイに折れているのが分かります。

しかし泣き虫次男もギブスをしたら痛みはあんまり感じないようで、
泣き顔から一変
再びお調子者になってはいました。

P1200645_convert_20120930164857.jpg


保育園の運動会を間近に控えていた次男、
ギブスして走って、もし転んで二次災害になっても大変だから、
先生と相談して、保育園最後の記念すべき運動会は、
主に裏方サンとして参加することになりました。
リレー大好き母の楽しみだった、年長さんリレー。
見れないのね・・・ホント涙が出るほど残念でした。

そして、昨日、運動会で

P1200707_convert_20120930164959.jpg  P1200716_convert_20120930201703.jpg

お友達がゴールする度に、何度もテープ拾いに行き定位置につく次男の、
哀愁がにじんだ?後姿が愛しくて愛しくて母は涙が出ました。

よくがんばったぞ。

ギブス姿で園庭をあっちこっちと思い切り走り回る姿、
周りの保護者さんの笑いを取ってたよ。
一番早いんじゃないか!?って。

でも、本当は一番反省しないといけないのは、
あの日、ちゃんと見てなくて飲んだくれてたこの母なんだよね・・・
ゴメンね、次男。
すこしだけ、反省して、少しだけ落ち込んだ、
次男に似て懲りない母でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。