FC2ブログ
プロフィール

ぎゃるこ

Author:ぎゃるこ
我が家は、夫・長男・次男・長女・
ばあちゃん・私の6人家族。
私の長女姉、次女姉家族も巻き込んで
うるさくも楽しい毎日を過ごしております❤

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝物交換

先日、家に、見知らぬ外国人夫婦が訪ねてきました。
聞けば、八戸市から車でドライブしながら
昔、船の浮として使われていた
ガラス玉を集めて回っているそう。

そして、じいちゃんから受け継いだ収集癖を持つ私の
無造作に庭先に置かれているガラス玉コレクションが
目に留まったようで、
しかもその中の、その方がどうしても持っていなくて
どうしても欲しい黒いガラス玉に目をつけ
なんと、売ってほしいと言われた。

いやいや、私も好きで、
独身時代から何年も海を歩いて探し集めたガラス玉たちです。
お金には変えられません。
でも、自分が好きだからこそ、
欲しいあなたの気持ちもわかります。

だから、お金はいらないから一個あげますよ、と
言いました。
しかし、欧米系の恰幅のよいカーネルオジサン系の
ご主人は、
前に一度手にしたが、落として割ってしまったことがあるから
どうしても2個欲しいと切望された・・・

弱った。
欲張りさんだな。

どうしようか。

なかなかもう手に入らない黒いガラス玉。
確かに私は3個持っている。
しかし、彼が欲しいのは、中でも大きく美しいあの子。

悩む私に、
全く興味のない母は、
こんなガラクタやるこっちゃいね~
と言うではないか!
あなたのお父さんから引き継いだ血ですっ!
もっと尊重して下さいっ!

しかし、とうとう彼は
ニコニコ笑顔で
車から大きなガラス玉を出してきた。
交換しようということのようだ。

負けた。

あなたの屈託のない笑顔に負けました。

いいよ、持ってけ!ドロボ-(泥棒ではないが)

嬉しそうに大事に車に詰め込む顔見てると
いいことしたような気分に酔ってしまった。

遠い道のり、満足気分で帰れただろうね。

まあ、同じ趣味を持つ人が他にもいることに
安心もし、交流もできたから、
まあ、いいか。

ただ、私の影響か、次女姉の所の甥っ子もガラス玉が好きで、
私の所有物を狙っているらしいが
奴にはこの話は、まだしていない。

聞いたらきっと悔しがるだろうな(*^_^*)

DSCF9277_convert_20140816232131.jpg

右端のが珍しい黒いガラス玉で、
左端が、交換に置いていった大きなガラス玉。

透け感が、やっぱりいいよね~
改めてウットリ気分になったひと時でした。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。